SDGs.

 

Sustainable for LOTTADESIGN.

LOTTADESIGN.が取り組むSDGs. 

 

□素材の選定について

[SDGs17の目標_ 12/つくる責任、つかう責任・13/気候変動に具体的な対策を]

シューズは様々な素材から作られます。

LOTTADESIGN.では、インナーに使用する素材をペットボトル再生素材や有機溶剤使用率を極力抑えた、安全性の高いものを積極的に採用しております。

レザーについては食肉の副産物の利用として捉え、使用薬剤や素材、トレーサビリティについて厳しい基準をクリアした素材を極力セレクトしております。(LWG認証レザーについて→BLOGを見る

 

□チャリテイ活動について

[SDGs17の目標_ 1/貧困をなくそう・2/飢餓をゼロに・4/質の高い教育をみんなに・5/ジェンダー平等を実現しよう]

LOTTADESIGN.では認定NPO法人 ACE の活動に賛同し、LOTTADESIGN.のオーダーシューズの売上の一部をピース・インド・プロジェクト」寄付するという形で応援しています


「ピース・インド・プロジェクト」とは、コットン生産地での危険な児童労働から子どもを守り、就学を徹底することを目的としたプロジェクトです。子どもの公立学校への就学徹底などを通して児童労働を予防し、また女の子の自立支援や貧困家庭の親の収入向上支援などを行って、貧困と児童労働の悪循環を断ち切れるよう取り組んでいます。このプロジェクトは寄付金¥1,000につき子供1人の1ヶ月の給食を支援出来ます。


  認定NPO法人 ACE 詳しい活動はこちらからご覧ください。

 

□MADE TO ORDERのこだわり

[SDGs17の目標_ 8/働きがいも経済成長も・9/産業と技術革新の基盤をつくろう]

楽しみに待ち、愛着が持てる商品をお届けできるよう、オーダー形式での生産をしています。オーダーを選択することにより、過剰生産を抑え、原料のロスを軽減します。

日本産地の技術のポテンシャルの高さを維持するため、適正価格と適正納期での取引をしています。

生産側の手間負担をなるべくかけないような仕組みのオーダー形式は、LOTTADESIGN.と生産メーカー様との強力なパートナーシップで成り立っています。

 

 

 

環境省_Sustainable fashion